五輪に出場する初のチベット選手に 競歩女子20キロのチェヤン・シジェ

3月 30, 2012

 (中国通信=東京)西寧30日発新華社電によると、江蘇省の太倉で行われた30日の国際陸上競技連盟(IAAF)ワールドカップ競歩太倉大会女子20キロで第3位に入ったチェヤン・シジェ(青海、チベット族)がロンドン五輪出場資格を獲得し、五輪に出場する中国で初めてのチベット族選手となった。青海省体育局が明らかにした。
 チェヤン・シジェ(22歳)は、青海省海北チベット族自治州海晏県甘子河郷のチベット族牧畜民家庭で育ち、2006年に青海省競歩チームに入ってから頭角を現し、2010年の全中国競歩選手権女子一般で優勝、2011年IAAFワールドカップ競歩大会兼全中国競歩チャンピオン大会女子20キロで第2位、第13回世界陸上競技選手権女子20キロで第5位に入った。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら