ゴールデンタイムの国外アニメ放送禁止、中国で新規定 共同制作作品は許可必要

8月 14, 2006

(中国通信=東京)13日発新華社電子版によると、9月1日から、毎日午後5時から8時までのゴールデンタイムに、子供たちが全アニメチャンネル、少年児童チャンネル、青少年チャンネル、児童チャンネルでみるアニメはすべて国産のものになる。輸入アニメを見られるのは、午後8時以降。

「テレビアニメ放送管理の一層の規範化に関するラジオ映画テレビ総局の通知」によると、今年9月1日から、全国の各級テレビ局のすべてのチャンネルでは、毎日午後5時から8時までの間、域外(原語は境外外国と香港マカオ台湾をさす)のアニメーションおよび域外アニメの紹介番組や域外アニメ展示コーナーを放送することができない。この時間に共同制作アニメを放送するときは、ラジオ映画テレビ総局の許可が必要になる。

各動画チャンネルはこの時間帯に、国産アニメまたは国産アニメコーナーを放送しなければならない。未成年者を主な対象とするチャンネルは、国産アニメまたは自社制作の少年児童番組を放送しなければならず、国内外の映画・テレビドラマを放送することはできない。この規定はすでに各級のテレビ局に下ろされているが、ラジオ映画テレビ総局の公式サイトで一般に公表されてはいない。

◇アニメ導入年表

1981年

中国に導入された最初のアニメは「鉄腕アトム」で、それ以降日本のアニメが本格的に中国市場に入るようになった。いまでも多くのアニメ関係者が輸入アニメの古典作品を論じるときは、「アトム」に触れなければならないとされる。

「鉄腕アトム」の進出に伴い、外国のシリーズアニメが押し寄せた。

1986年

日本のアニメ「花の子」の導入とともに、中央テレビ局によるアニメ輸入の独占状態が打破され、これとともに「花の子」は当時、再放送回数の最も多いアニメ作品となった。中国の視聴者はより多くの国の、より多くの文化的背景をもつアニメをみられるようになった。

1994年

中央テレビ局がアニメをすべて「動画城」という番組に集中させ、独自のアニメ司会者、小鹿お姉さん、張静お姉さんを起用した。その後、この番組の中に外国アニメ情報を紹介する国内初のコーナーを設けた。

2000年

国家ラジオ映画テレビ総局が、テレビ局のアニメ導入に審査・許可を義務づけ、同時に各テレビ局が放送するアニメの比率を規制する政策を打ち出した。それまで、テレビ局のアニメ番組はほぼ日本のアニメに独占されていた。

2004年

ラジオ映画テレビ総局が「わが国の映画テレビ動画産業振興に関する若干の意見」を下ろし、アニメを放送するチャンネルの国産アニメと導入アニメの比率の基準を設け、毎四半期における国産アニメの本数が60%を下回ってはならないとした。これにより、テレビに登場する輸入アニメの数が大幅に減少した。

2005年

杭州で開かれた全国映画テレビ動画工作会議で、国家ラジオ映画テレビ総局の「わが国の動画創作振興のための具体的措置」がまもなく正式に実施されるとの情報が伝えられた。それは今後各チャンネルのゴールデンタイム(午後5時から9時まで)には国産アニメを放送しなければならなくなることを意味していた。

◇「法制晩報」紙のアンケート調査より

1、普段テレビを見るとき、最も好きな番組はなにか。

アニメ59%、テレビドラマ20%、子供の時間9%、その他12%

2、どんなアニメに最も引きつけられるか。

ユーモアがあり、笑わせる46%、ストーリーがおもしろい22%、登場人物がかわいい17%、画面がきれい15%

3、どこのアニメが好きか。

日本68%、国産19%、欧米13%

4、テレビで外国アニメがなくなったら、国産のものをみるか。

おもしろいのがあれば見る81%、見る13%、見ない6%

調査対象の年齢構成は9—13歳56%、13歳超11%、9歳未満33%

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら