短期的経済下振れ圧力、長期的事業に影響ない ハルビン支店開業でSCB中国頭取

4月 25, 2015

 (中国通信=東京)ハルビン25日発新華社電によると、スタンダードチャータード銀行(SCB)ハルビン支店が23日正式開業した。SCB(中国)有限公司の張暁蕾頭取は次のように表明した。中国経済は下振れ圧力に直面しているが、中長期事業に対するSCBの自信は揺らいでおらず、中国における事業展開にも影響はない。
 第1四半期の中国のGDP(国内総生産)成長率が7%に減速したことについて、張頭取は次のように指摘した。世界的にみると、7%の成長率は依然として非常に高い。現在中国経済はかなり大きな下振れ圧力に直面しているが、中長期的にみると、中国経済は依然として活力にあふれ、大きな潜在力を持っている。
 さらに「改革を全面的に深める中国政府の自信と決意を我々は強く感じており、改革による配当は今年下半期に徐々に具体的なものになってくるだろう」と語った。
 ハルビン支店はSCBが中国に設立する27番目の支店であり、東北地区に設立する2番目の支店でもある。SCBは次のように表明した。ハルビン支店の設立は東北地区におけるSCBネットワークサービス能力を強化することになり、対中事業を拡大するSCBの決意を示すものでもある。
 SCBハルビン支店の設立に先立ち、HSBC、JPモルガン・チェース、東亜銀行、ソシエテ・ジェネラルなど著名な外資銀行がハルビンに進出している。
 SCBハルビン銀行の主な業務対象は黒竜江省の農業・装備製造業・貿易企業で、張頭取は「黒竜江省で事業を成功させる自信は持っている」と述べた。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら