中国初の欧州向け輸出用高速列車ラインオフ                    

7月 7, 2015

 (中国通信=東京)長沙7日発新華社電によると、中国がマケドニアに輸出する高速列車が7日、中国中車傘下の株洲電力機車有限公司でラインオフした。中国の高速列車が欧州市場に入るのはこれが初めてで、中国の軌道交通装置産業の「海外進出」が要衝を攻略したことを示すもの。
 これまで中国が欧州に輸出した軌道交通製品は一般に電気機関車、地下鉄、軽軌道(ライトレール)列車で、これらに比べ高速列車は技術がより複雑で、開発の難度が高い。今回ラインオフしたマケドニアに輸出される高速列車は、欧州鉄道の相互直通運転のための技術仕様(TSI)の要求をクリアして欧州市場に入る初めての中国の高速列車製品となる。
 中車株機公司の陳喜紅サブチーフエンジニアは次のように説明した。マケドニアの高速列車の設計は最も厳格な欧州の規格EN15227:2008の要求に基づき、3級の衝撃吸収システムを採用しており、二つの列車が時速36キロで衝突するか、時速36キロで走行している列車が80トンの貨物車に衝突しても、車体の衝撃吸収システムで乗客と運転士の安全を確保できる。
 陳サブチーフエンジニアは次のように述べた。マケドニアが高速列車について出した時速140キロの要求に対し、中車株機はキーポイントで「機能増加」を実施し、より高い技術が求められる時速160キロの設計を採用し、車両の安全な運行に余裕をもたらし、今後速度を上げるための余地を残した。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら