中国大企業500社発表 中国石化11年連続で1位

8月 22, 2015

 (中国通信=東京)南寧22日発新華社電によると、中国企業連合会と中国企業家協会は同日、広西チワン族自治区の南寧で2015年中国大企業500社を発表した。売上高が2兆8899億3400万元(1元=約19円)に達した中国石油化工集団公司(SINOPEC、中国石化)が11年連続で1位にランクされ、中国石油天然ガス集団公司(CNPC=中国石油)、国家電網、工商銀行、建設銀行、中国建築工程、農業銀行、中国銀行、中国移動通信集団、上海自動車集団が2~10位にランクされた。
 統計によると、大企業500社の売上総額は59兆5000億元に達した。うち国有企業293社の売上総額は46兆6000億元で、500社の78・3%を占めた。
 データによると、売上高が1000億元を超える企業が引き続き増えた。大企業500社のうち売上高が1000億元を超えた企業は中国石化、中国石油、国家電網、工商銀行の超大型企業4社を含め144社に達した。うち工商銀行は2014年の売上高が初めて1兆元を超えた。144社の内訳は中央国有企業が66社、地方国有企業が52社、民間企業が26社で、金融(20社)、石炭(13社)、鉄鋼(13社)、自動車(9社)、建築(9社)、電力・送電(7社)、石油(5社)、軍需産業(5社)、不動産(3社)など伝統分野に集中し、京東が売上高で1000億元を超えた唯一のインターネット企業となった。
 経済減速の影響は大企業の関連データにもみられた。データによると、中国大企業500社に入るハードルは236億1000万元に上昇したが、増加額は7億5000万元にすぎず、この5年間の最低となった。売上総額と資産総額の伸び幅は大幅に下落し、売上総額は前年と比べて4・94%増加したが、伸び幅は史上最低となった。資産総額は前年と比べて12%増加したが、伸び幅はこの10年間の最低だった。
 損益指標をみると、2015年中国大企業500社のうち57社は赤字で、前年と比べて14社増加した。石炭、鉄鋼、非鉄金属など重化学工業分野への影響が最も大きく、赤字企業57社のうち18社は石炭企業、11社は鉄鋼企業、8社は非鉄金属企業だった。大企業500社のうち売上高が減った企業は94社、純利益が減った企業は169社で、いずれも前年より増えた。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら