劉雲山氏、ギリシャ首相と会見 ピレウス港事業が2国間協力の良い手本に

10月 5, 2016

 (中国通信=東京)アテネ4日発新華社電によると、中国の劉雲山共産党中央政治局常務委員・中央書記処書記は現地時間4日、ギリシャのアテネで同国のチプラス首相・急進左派連合党首と会見した。
 劉氏は次のように表明した。今年は中国ギリシャの全面的戦略パートナーシップ樹立10周年にあたり、現在両国の関係は歴史上最良の時期にある。チプラス首相は7月に成功裏に終えた中国訪問で、中国の指導者と両国の政治的相互信頼を一段と深化させ、各分野の実務協力を推進することについて幅広い共通認識に達した。私は今回のギリシャ訪問で、ギリシャと共に両国指導者の共通認識をきちんと実行に移し、中国ギリシャの各分野での実務協力、特に人文交流で一層多くの成果を収められるよう後押しすることを望んでいる。
 劉氏はさらに次のように話した。中国はギリシャを心からの友人、戦略的協力パートナーと考えており、双方が発展戦略の連携を加速し、中国遠洋海運集団(中遠海運)のピレウス港施設建設を両国の戦略的協力の手本とするとともに、これを契機に、双方のインフラ、貿易、海運、観光など各分野での互恵協力を一層後押しすることを希望している。3日に行われたフォーラム「中国欧州文明対話会(China-Europe: Cultural Dialogues in Greece)」は成功を収めた。双方が人文交流を一層拡大し、オリンピック、考古学、映像などの分野での交流・協力の仕組みを作り、博物館、文化財保護、書籍翻訳、スポーツ、インターネットなどの面での協力を強化し、人的往来およびシンクタンク、メディア、民間組織の交流協力を拡大し、民心を互いに通わせ、中国ギリシャと中国・欧州の協力促進、世界の平和と発展の維持のために知恵を出すよう希望する。
 劉氏はさらに急進左派連合による両国関係発展のための前向きな努力を称賛し次のように表明した。中国共産党は急進左派連合との友好関係を発展させることを重視している。党間交流の四つの原則を踏まえ、国政運営の経験や発展理念などの面における双方の交流・参照を強化し、両党の各レベルでの往来を拡大し、両国与党の政治面での指導的役割をしっかり果たし、両国関係の社会と民意の基礎を絶えず固めることを願っている。
 チプラス首相は次のように表明した。ギリシャと中国の発展戦略は高いレベルで一致し、協力する上で大きな潜在力が備わっている。双方がチャンスをつかみ、しっかり推し進め、実務的な成果を上げるよう希望する。ギリシャと中国は古い歴史をもつ2大文明国で、文化交流を深め、映像、出版、報道、スポーツなどの面での協力を深化させるべきだ。急進左派連合と中国共産党は世界の平和と進歩に尽力する前向きな勢力であり、わが党は中国共産党と発展、グローバルガバナンスなどの議題における交流協力を深め、ギリシャ中国、欧州・中国の友好と世界の繁栄・発展のために一層多く寄与することを願っている。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら