中国企業がEUの資金で初めてセルビアで鉄道工事

1月 6, 2017

 (中国通信=東京)ベオグラード5日発新華社電によると、中国の鉄道建設会社、中国土木工程集団有限公司は5日、セルビアの鉄道インフラ建設会社と同国の首都ベオグラードの鉄道網の入り口となっている区間の修復改造工事を請け負う契約に正式に調印した。
 工事区間は全長約7・5キロ。総工費が約2380万ユーロで、欧州復興開発銀行が融資する。来月中旬着工の予定で、工期は351日。すべて欧州連合(EU)の技術基準で設計、施工する。中国企業がEUの資金を利用し、セルビアで鉄道工事を行うのは初めて。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら