昨年、済南が最も渋滞が深刻な都市に 北京はワースト3

1月 13, 2017

 (中国通信=東京)北京12日発新華社電によると、昨年、済南、ハルビン、北京が中国で交通渋滞のワースト3となり、全国の3分の1の都市で渋滞が通勤に影響した。モバイル地図アプリ企業、高徳地図が先ごろ、交通運輸省科学研究院、清華大学ダイムラー持続可能交通研究センター、阿里雲、清華同衡企画設計研究院などと共同で発表した「2016年度中国主要都市交通分析報告」で明らかになった。
 済南、ハルビン、北京、重慶、貴陽、深セン(土+川)、昆明、杭州、大連、広州がワースト10に入った。うち、ワースト4都市の交通渋滞ピーク遅延時間指数は2・0を超えた。これは交通渋滞のため通勤時間が平常時の2倍となったことを意味するもの。
 報告によると、昨年、一線都市の交通渋滞の増加と減少の幅は共に2%を下回り、広州と上海はわずかに減少した。北京の渋滞はほぼ2015年並みで、増加幅は0・24%だった。昨年第4四半期に、北京の主要市街区の渋滞はいくらか緩和し、郊外では悪化した。東城区と朝陽区は減少が最も大きく、減少幅はそれぞれ7・4%、5・9%だった。郊外では順義区と大興区の増加幅が最も大きく、それぞれ9・2%と8・5%だった。北京市の産業分散プランの効果がすでにはっきり現れていることが示された。
 昨年二線都市の渋滞の平均増加幅は3・7%で、うち、重慶、長春、嘉興、瀋陽などでは7%を超えた。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら