中米は不可分の利益共同体 李克強首相

6月 28, 2017

 (中国通信=東京)大連28日発新華社電によると、中国の李克強首相は28日、大連での夏のダボス会議〈世界経済フォーラム年次総会〉の企業家代表対話会で中米はすでに不可分の利益共同体となっているとし、次のように述べた。
▽中米は世界最大の発展途上国と先進国で、両国関係の安定的発展、特に経済・貿易関係の拡大は両国人民に幸福をもたらすだけでなく、世界の平和的発展と協力にもプラスである。
▽両国の国内情勢がどのように変化しても、一つ、われわれには固い信念がある。それはこの数十年、中米関係には風雨もあったが、一貫して前向きに進んでいることである。特に経済・貿易関係で貿易が国交樹立前の10億ドル前後から昨年は5000億ドル余りに増え、中米はすでに不可分の利益共同体となっている。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら