11月外貨売り越し497億元 中国の銀行

12月 19, 2017

 (中国通信=東京)北京19日発新華社電によると、中国の銀行の今年11月の外貨売買は買い取りが9753億元(1元=約17円)、売り渡しが1兆251億元で、497億元の売り越しとなった。国家外国為替管理局が発表したデータで明らかになった。
 そのうち、銀行の顧客に代わっての外貨買い取りが9237億元、売り渡しが9549億元で、312億元の売り越しとなった。銀行自身の外貨買い取りが517億元、売り渡しが702億元で、185億元の売り越しとなった。その他、銀行の外貨買い取り先物予約が840億元、売り渡し先物予約が1632億元で、売り渡しが792億元上回った。
 今年1~11月、銀行の顧客に代わっての受け取りが18兆1551億元、対外支払いが19兆17億元で、支払いが8466億元上回った。
 外為管理局の関係責任者は「現在、中国経済は引き続き安定の中で上向く基調を維持し、クロスボーダー資金移動の安定を根本的保証している」と指摘し、次のように述べた。11月の外為市場は引き続き需給均衡の状態で、主要ルートのクロスボーダー資金移動は全体的に安定し合理的なものとなっている。市場主体の外貨の売り意欲が前月並みに戻り、買い意欲が下がった。モノ貿易に伴う外貨売買は買い越しが続き、外国企業の直接投資事業による資金流入と中国側の外貨買い取りが増えた。
 11月の個人の外貨購入は引き続き安定的に減った。前月に比べ44%減で、今年1~10月の月平均水準より15%低く、ここ数年で比較的低い水準となった。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら