自動車の奇数・偶数日運転と時差出勤、北京で20日から実施

7月 19, 2008

(中国通信=東京)北京19日発新華社電によると、20日午前零時から、北京オリンピック、パラリンピック期間中の正常な交通と大気の質を保証するため、北京では「自動車の奇数・偶数日運転」と「時差出退勤」措置が実施される。

二つの措置は9月20日まで続けられる。期間中は、北京市の自動車も、地方から北京に来た車も、すべてプレートナンバーが奇数か偶数かによって運転できない日を設ける措置がとられる。都市の運営やサービス・保障(後方支援)任務を引き受ける企業・事業体、社会団体、学校を除いて、各級国有企業の出・退勤時間は調整される。

北京市交通委の周正宇副主任は次のように語った。北京市が出した通告に基づき、7月20日午前零時から9月20日午後12時まで、北京市の車と地方から北京に来た車はプレートナンバーが奇数の場合は奇数日に運転し、偶数の場合は偶数日に運転するようにし、特別なプレートの車は奇数ナンバーとして扱われる。バス、タクシー、省間長距離乗合自動車と大型バス、警察車両、消防車、救急車、緊急工事車両および北京五輪組織委が発行するオリンピック大会専用車両証明書を所持する車など20種類余りの車は奇数日・偶数日の制限を受けない。

周副主任はさらに、次のように述べた。市政府の通知に基づき、7月20日から9月20日まで、北京市の各事業所で時差出退勤が実施される。都市の運営やサービス・保障任務を引き受けている企業・事業体、社会団体、学校を除いて、各級の国有企業の出勤・退勤時間はそれぞれ午前9時と午後5時に調整され、大型マーケットの午前の営業開始時間は10時に調整され、夜の営業時間が適当に延長される。その他の事業体と社会団体の出勤・退勤時間はそれぞれ午前9時30分と午後5時30分に調整される。

通知によると、7月20日から9月20日まで、北京市の各級党委、政府とその所属部局、北京市の各級人代、政協弁公庁の出・退勤時間は調整されない。政府はネット執務(在宅勤務)に適した企業・事業体でネット執務を試行するのを奨励する。またフレックスタイム制に適した企業・事業体はこの制度を試行することができる。

周副主任は次のように表明した。規制措置で一部大衆の日常の外出が不便になるのを確実に解消するため、北京市では地下鉄とバスの運転時間の延長、車両と便数の増加措置をとって、市民の正常な外出の必要を満たすようにする。うちバスの輸送力は2000台増やされ、総台数は2万1000台になる。北京のタクシー6万6000台の稼働率は95%以上に達し、普段より5から10ポイント高くなる。五輪期間中のさまざまな生産、生活物資の輸送を保証するため、生鮮農産物、肉、たまご、乳などを運ぶ「緑色通道車」(グリーンルートカー)は奇数日、偶数日の制限を受けない。

五輪期間中の運転制限措置もこれまでと同様、政府機関と企業・事業体が率先して実行する。7月20日から9月20日まで、北京市の各級党・政府機関、北京市の行政区域内の各企業・事業体で奇数・複数日運転を踏まえ、運転が中止される自動車は全体の70%に達するという。

北京市では、運転中止期間は実際には1カ月だが、奇数・偶数日運転中止の車には、3カ月分の車両・船舶税と保線料が軽減され、この二つの政策だけで徴収額が13億元減るとしている。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら