中国、昨年32億元の災害救助補助金支出

1月 2, 2005

(中国通信=東京)上海2日発新華社電によると、昨年、中国政府は災害救助のための補助資金として32億元、義捐金として489万元を支出し、災害用テント3万3900張を支給し、611万人の避難を手配し、延べ9000万人を支援した。民政省が2日明らかにした。

中央と各省(直轄市、自治区)は自然災害緊急対策マニュアル、対応手順、対策協議制度を基本的に定め、災害から3日以内に中央の救援資金、24時間以内に救援物資が届くようにした。冬場の被災者の食糧、暖房、衣服・フトンを用意するため、民政省は専門家を集め、年間の災害状況を総合的に分析したうえで、東北の干ばつ地区、四川・重慶の水害地区、中南部の水害地区、雲南・貴州の災害地区、西部貧困地区を重点支援地域とし、財政省と協議し、11月25日、冬場の被災者生活救援資金として13億元を手当てし、災害、困難の重大な地区に重点に支給した。

同時に民政省は食糧が不足する春と冬場の被災者の生活救助規定を公布し、救援が必要な各被災世帯に救援カードを発給し、被災者救援マニュアルと被災者救済名簿を策定し、上級の民政官庁に報告するよう要請した。現在、各地の民政官庁は民政省の統一手配に従い、救援マニュアル、救援資金支出、救助措置を定めた。集計によると、地方各級官庁は被災者に対する冬場の救援資金として6億4000万元を手当てし、さらに中央が支出する13億元を加えて、冬場の被災者の基本的生活を有効に保障するとしている。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら