北京の居住人口1500万を突破

1月 8, 2005

(中国通信=東京)北京6日発新華社電によると、北京の実際の居住人口(戸籍人口と移動人口)がすでに1524万4000人に達することが、市公安機関の最新統計で明らかになった。

2004年12月初め現在、北京市の戸籍人口は1159万5000人、うち男子585万3824人、女子574万1161人となっている。毎年の新生児は約5万人、転入者は約16万人である。別の統計によると、現在北京市に3日以上滞在し、公安機関で一時居住証の登録手続きを済ませた移動人口は364万9000人。

昨年、北京市の人口自然増加は8000人、社会増加(原語は機械増長)は11万4000人だった。自然増加とは出生人口数から戸籍抹消数を減じたもの。社会増加とは流入者と流出者の差。北京の状況をみると、戸籍人口増の中で社会増加が圧倒的割合を占め、しかも2000年以降増加率が上昇している。

1993年以前、北京市の戸籍人口増加は主に自然増加によっていた。しかし94年以降、社会増加が人口拡大の決定的要因となった。10年間で、北京市の戸籍人口は93万400人増加、うち純流入が87万5500人で、94・1%を占めた。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら