昨年90億元を干ばつ対策に投入、中国

1月 10, 2005

(中国通信=東京)南寧10日発新華社電によると、昨年中国は90億元の資金を干ばつ対策に投入し、2379万にのぼる都市・農村人口と1976万頭にのぼる大型家畜の飲水問題を解決し、3560万トンにのぼる食糧の損失を回避し、工芸作物の損失を340億元減らした。

国家洪水干ばつ対策本部秘書長で水利次官の鄂竟平氏は10日、広西チワン族自治区の南寧市で開かれた全国洪水干ばつ対策会議で次のように話した。昨年中国では干ばつによる被害が例年より軽かったが、内モンゴル東部、東北地方西部の春の干ばつと華南地方の一部地区の秋の干ばつは長年みられなかった深刻なもので、大きな被害が出た。

干ばつの影響により、全国の79都市が水不足に見舞われ、2340万にのぼる都市・農村人口、1320万頭にのぼる大型家畜が水不足に悩まされた。2億4900万ムー(1ムー=15分の1ヘクタール)にのぼる農作物が干ばつの被害に遭い、2310万トンの食糧が被災し、直接的経済損失が315億元に達したが、1990年代以降の平均被災面積4億ムーを大幅に下回った。

昨年の干ばつは冬から春にかけての期間と秋から冬にかけての期間に発生した。冬から春にかけての干ばつは内モンゴル東部と東北地方西部に集中し、干ばつ期間が長く、春の農作業に一定の影響が出た。秋から冬にかけての干ばつは華南地方に集中し、工農業生産と都市・農村住民の生活に大きな困難をもたらした。

鄂次官は次のように話した。干ばつ対策は食糧の豊作を保障し、農民の収入を増やした。関係部門の統計によると、昨年の食糧生産総量は4億5500万トンを超え、生産が5年連続で落ち込んでいた状況が改善された。農民の収入も食糧生産と同じように増加した。農民1人当たりの純収入は物価上昇分を差し引いた実質で6%以上増えた。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら