今年の都市失業率2・3%以内に、北京市が目標設定

1月 21, 2005

(中国通信=東京)北京21日発新華社電によると、北京市労働社会保障局長の張欣慶氏は21日「今年北京市の都市失業者は28万5000人に達する。うち農村からの移住労働者、都市最低生活保障対象者、失業身障者は12万6000人にのぼる」と述べた。

張局長によると、都市失業率を2・3%以内に抑え、新卒者19万人を就職させ、失業者17万人を就職させることが今年の北京市の目標。

北京市の孫安民副市長は「貧困者に対する最も効果的な保障は就職である」と話した。北京市は「3年30万」地域社会雇用拡大計画を継続し、地域社会での就職分野をたえず開拓していく。地域社会と対象とする信用保証制度を確立し、1000人の創業を実現して、1万人を就職させる。公益職指定調節制度を実施し、市政府部門や区・県政府が出資する公益事業や公益職については、就職が困難な人々を優先的に就職させる。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら