津波被災国に対する中国の義捐金、10億元超える

1月 25, 2005

(中国通信=東京)北京25日発新華社電によると、中国外務省の孔泉・報道官は同日の定例記者会見で、中国はインドネシア・スマトラ沖地震と津波の被災国に対する援助に積極的に参加しており、中国の義捐金が政府、民間合わせ10億元(1元約13円)を超えたと強調し、次のように述べた。

津波被害発生後、中国は直ぐに被災国に対して2163万元の援助を行った。その後5億元と2000万ドル、合せて7億元余りの緊急援助を発表した。今月21日までに民間の義捐金は3億7400万元に達し、政府と民間を合わせると10億元余りに達した。これら義捐金は今月末までに50%が払い込まれる見込み。

中国地震局は先月31日、第1次救援隊35人をインドネシアのバンダアチェに派遣した。これまでに7000人余りの患者を治療し、地元の政府に協力し、3カ所の病院の再開を支援した。第2次救援隊34人は今月11日出発した。医療関係者21人と救援隊員13人かなる。現在、合わせて69人が被災地で活動している。

中国衛生省の第4次救援隊が25日昼、北京を出発し、バンダアチェに向かった。これまでの救援隊はタイ、スリランカの被災地での救援活動を終え、帰国した。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら