中国の科学技術発展に貢献した長老科学者見舞う 温家宝首相

8月 8, 2010

 (中国通信=東京)北京7日発新華社電によると、温家宝共産党中央政治局常務委員・首相は7日午前、中国の科学技術の発展と近代化建設事業に重要な貢献のあった著名な核物理学者で「中国の原子爆弾の父」と呼ばれた故銭三強氏の夫人でもある何沢慧氏(96)、著名な数学者の呉文俊氏(91)、中国の原水爆と人工衛星の開発に貢献した著名な物理学者の朱光亜氏(86)、中国の光学の基礎を築いた王大コウ(王+行)氏(95)を見舞った。
 温首相はその中で知識を尊重し、人材を尊重し、科学者と友人にならなければならないと何度も強調した。
 かつて卓越した貢献のあった高齢の科学者を毎年見舞うことが首相就任以来の慣例となっている。
 また別の新華社電によると、温首相は6日、北京の中央文史研究館を訪れ、香港から来ている館員で著名な学者の饒宗頤氏と会い、同氏の95歳の誕生日を祝った。
 饒氏は中国の著名な歴史学者、考古学者、文学者、翻訳家で、長く海外で教育、創作、学術研究に従事。現在は香港に住んでいる。昨年1月16日、国務院から同研究館の館員に招請された。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら