雲南省麗江に海抜世界最高の高山植物園、中英が共同で建設

1月 27, 2005

(中国通信=東京)昆明28日発新華社電によると、雲南省の麗江で中英が共同で建設している世界で海抜が最も高い高山植物園がこのほど正式に看板を掲げた。

2000年5月、英王立エジンバラ植物園と中国科学院昆明植物研究所が取り決めを結び、麗江高山植物園を建設することを決めた。この5年間の前期建設で、植物園のひな形が一応できあがった。場所は雲南省北西部、麗江の玉竜雪山南側に位置し、有名な麗江古城から約24キロ。海抜は2680メートル〜4300メートルで、広さ278・8ヘクタール。

麗江は世界の生物多様性10大地区の一つであり、中国の種子植物3大センターの一つでもある。昆明植物研究所の調査によると、玉竜雪山地区だけで、種子植物は145科785属3200種余りにのぼる。

国の重要科学研究事業として、また中国西南野生種資源庫の重点建設事業の一つとして、麗江高山植物園は今後5年間に高山植物種子資源圃、高山植物科学モデル区、エコ観光パークを一体化した、高山植物を集中して栽培するエリアを一般開放する。10〜15年内に植物園の植物の種類は4000種を超える。

英国側が123万元の資金を投じて建設しているフィールドワークセンターは中英の生物保護の共同実験室となり、横断山脈と青海チベット高原の生物多様性を研究し、保護を進める場となる。英国の関係機関は今年から07年まで同センターの経費を一定額援助する。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら