パンダの生息数と生息面積が30%増加、中国四川省

2月 4, 2005

(中国通信=東京)成都4日発新華社電によると、四川省に生息するジャイアントパンダの数と生息地の面積が30%増え、それぞれ中国全土の76%、77%を占めるようになった。

四川省林業庁の楊冬生庁長は「中央政府の部署配置に基づいて四川省が行ったパンダの調査は完了した。岷山山脈地区のパンダ保護区17カ所で生態観測と巡回保護活動を展開した」と説明した。

また四川省は2400万元余りの資金を自然保護区の建設に投入する計画で、すでに自然保護区115カ所を設立しており、保護面積は744万2000万ヘクタールと1997年の3倍余りに増え、野生動植物資源は効果的に保護されている。

国家林業局の調査によると、現在四川、陝西、甘粛の3省に生息するパンダは1600頭足らずで、生息地の分布密度は100平方キロ当たり約6・9頭となっている。

3省のパンダ野外観測地点が収集したデータによると、この2年、竹が大面積にわたり開花・枯死する状況はみられず、パンダは野外で普段通り餌を食べることができ、生存状況は基本的良好だという。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら