初のテレビ携帯用短編映画、中国に登場

2月 4, 2005

(中国通信=東京)上海4日発新華社電によると、テレビ受信機能付き携帯電話(テレビ携帯)用の新しい番組が中国に登場した。上海移動通信股分有限公司(株式会社)と上海文広集団(SMG)が4日、中国で初めてのテレビ携帯用短編映画「新年星事」を売り出した。

上海移動通信公司と文広集団は今年元旦、テレビ携帯を試験販売し、500人のモデルユーザーを募集した。地元上海での反響が特に大きく、1日余りで500人が集まった。モデルユーザーは「ざん新でファッショナブル」とテレビ携帯を高く評価した。

この短編テレビ映画は文広集団と上海移動が共同で製作したもので、携帯電話での観賞に最もふさわしい大きさに設計されており、1編3分で、計10編。出演者も豪華で、豆豆、黄浩、陳蓉、戴軍さんら、上海市民に人気のある俳優・女優がほとんど登場する。それぞれが年越しにかかわる物語の主役を演じている。

「新年星事」は5日から15日まで、毎日1編放映される。モデルユーザーはテレビ携帯を通じて見ることができ、それ以外のユーザーも、文広集団、上海移動、「東方竜移動信息(情報)」のウェブサイトからダウンロードすれば、見ることができる。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら