朗平さんが米女子バレー代表監督に

2月 8, 2005

(中国通信=東京)ワシントン7日発新華社電によると、米バレーボール協会は7日午後、かつて「鉄のハンマー」と呼ばれた中国女子代表チームの元エース、朗平さんを米女子代表チームの監督に任命したと正式に発表した。

朗平さんは1980年代、中国代表チームの一員として、ワールドカップ、五輪、世界選手権での金メダル獲得に貢献した。その後、世界的なコーチとなり、中国チームを率いて96年アトランタ五輪で銀メダルを獲得。またイタリアのクラブチームの監督を務め、国内大会で優勝している。

契約の期間と金額について明らかにされていないが、通常、任期は4年となっている。

天津8日発新華社電によると、中国国内リーグで3連覇している天津女子チームの監督、王宝泉氏は朗平さんの米代表監督就任を喜ぶ一方、08年の北京五輪では朗平さんが率いる米チームも、勢いのある中国チームの優勝を阻むことは難しいと語った。

王氏は1996年〜98年、中国代表のコーチ補佐を務め、監督だった朗平さんと2年余り一緒に仕事をした。

王氏は次のように指摘した。朗平さんは米代表チームを引き継いでからまず、ベテランが引退し、新人が未熟という状況に直面することになる。コーチとしてのレベルが世界一流でも、3年内に立て直すことは簡単なことではない。現在、中国、キューバ、ブラジル、ポーランド、イタリア、米国が上位グループにあるが、米国の実力はグループの中で劣っている。08年北京五輪で中国の優勝を阻むにはまだ長い道のりがある。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら