中国初の女性宇宙飛行士、12年までの打ち上げ目指す

3月 25, 2005

(中国通信=東京)25日発香港中国通信社電によると、中国空軍の第8次女性パイロット募集が全面的に展開されており、この中から中国初の女性宇宙飛行士を選び、2012年までの打ち上げを目指す。中国空軍招飛局長の隋国勝大佐が明らかにした。

「法制晩報」によると、世界各国の状況をみると、各国は若くて優秀な空軍パイロットを宇宙飛行士として選んでいる。しかし、中国の現状をみると、空軍の女性パイロットの中から女性宇宙飛行士を選ぶことが非常に難しくなっている。

空軍は1951年以降、7回合計400人余りの女性パイロットを募集、300人余りが空軍航空大学を卒業している。

第7次女性パイロットは2001年に航空兵部隊に配属された。しかし、宇宙飛行士を選抜・育成する視野からみると、彼女らが学んだ機種は要請にかなっておらず、知識も理想的とは言えない。最も重要な点は平均年齢が27歳と結婚・出産適齢期を迎えていることで、若い女性宇宙飛行士を育成するという目的を達成することができない。

そのため空軍は今年、女性パイロットの選抜と育成に力を入れ、優秀な後継者を選び、2012年までに女性宇宙飛行士を打ち上げることを目指す。

第8次女性パイロットは全国の12省の20地区(市)の高卒者から選ぶ。募集するのは30人。募集は7月中旬までに終わる。合格した女性は空軍航空大学に入学し、4年間に一般教養や航空理論などを学び、飛行技術訓練を受ける。大学を卒業すると、女性宇宙飛行士に選ばれるほか、軍事学学士の学位と空軍中尉の階級が授与され、空軍輸送航空兵部隊に配属される。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら