月刊バックナンバー 2008年12月号

12月 7, 2008

■時のうごき―――――――――――――――――――――――■□■
○中央政治局常務委員が関係地で調査研究 科学的発展観学習・実践活動
○党中央政治局、来年の経済運営検討 司法体制改革深化も
  ◇安定成長維持は第一の任務 胡総書記、集団学習で強調

(経済)
◆◇◆―――特集:世界金融危機―中国はどう対応する―――◆◇◆
◎積極財政策と適度の金融緩和策決定 国務院常務会議
○国務院が省政府・中央省庁責任者会議 経済運営を手配
○通貨供給の安定増加を確保 中国人民銀行責任者表明
◎国務院常務会議、内需拡大・安定成長へ4実施措置決定
○軽・繊維工業の6項目テコ入れ策を決定 国務院常務会議
○企業の経営難解決、経済の発展促進の政策措置を検討 国務院会議
○成長維持の決意示す 財政・金融政策転換で新華社解説
○中国の内需拡大のための4兆元の資金源 専門家語る
○世界経済は2011年に回復 成思危元全人代副委員長予測

 ―――――――――――――――――――――――――――――
【租税3法】
◎中華人民共和国付加価値税暫定条例
◎中華人民共和国消費税暫定条例
◎中華人民共和国営業税暫定条例
○付加価値税改革で内需拡大の意図示す 新華社分析
○付加価値税の消費型転換で1200億元以上の企業負担軽減

○中国の外国為替レート推移(2008年11月)
―――――――――――――――――――――――――――――――
(政治)
  ◇国務院常務会議、付加価値税暫定条例などを原則採択
  ◇周首相AA歴訪、中ソ論争など 1961~65年の外交文書公開
  ◇中国、初の「国家人権行動計画」策定へ
  ◇上海浦東新区人民法院に金融法廷設置 末端で初めて
  ◇知的財産権保護の典型的判例100件 中国最高裁が公表

○杜青林共産党統一戦線工作部長、ダライ・ラマの個人代表と会見

 ―――――――――――――――――――――――――――――

◎国家食糧安全保障中長期計画要綱全文〈上〉

―――――――――――――――――――――――――――――――
(社会)
○人口ニュース
○群衆事件相次ぐ

―――――――――――――――――――――――――――――――
(科学)
○宇宙開発短信
○月探査計画首席科学者、中日印3カ国の協力強化呼びかけ

○中国、初の低温超電導除鉄装置開発
○大脳の神経活動に影響を及ぼす新機序発見
○中国科学界、幹細胞研究の戦略的配置加速
○雲南で植物界の「パンダ」を保護
○中国のウラン採鉱・製錬の50年の歩み 新華社解説

―――――――――――――――――――――――――――――――
(外交)
◎中国の対ラテンアメリカ・カリブ政策文書
 ―――――――――――――――――――――――――――――
◎「一致協力して共に難局を乗り切ろう」 G20首脳会議での胡錦涛演説
○胡錦涛主席、カストロ第一書記を見舞う
○中国ペルー共同プレスコミュニケ
○胡錦涛主席、APECのCEOサミットで演説
○第16回APEC非公式首脳会合における胡錦涛主席の演説
○胡錦涛主席、APEC首脳会合第2段階で発言

―――――――――――――――――――――――――――――――
(日中関係)
○胡錦涛国家主席、日本の麻生太郎首相と会見
○東京で中日青少年友好交流年閉会式 温首相と麻生首相が祝賀書簡
  ◇中曽根弘文外相、中国青少年代表団の代表と会見
○「中国LA軍事交流はいかなる国の脅威にもならない」国防省高官

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○注釈
○2008年11月政治・外交動向
◆コラム◆ 科学的素養もつ中国公民の割合2.25%

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら